『なごや子育てオンライン』講師として参加しました

まちづくり団体キッカケキカク運営の後藤洋哉です。

先日、名古屋市の子育て支援団体の皆様が創るオンラインサロン『なごや子育てオンライン』に講師としてお招きいただきました。

https://mamekko.org/archives/program/%E3%81%AA%E3%81%94%E3%82%84%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

テーマは、当団体の柱の1つである「SDGs」です。

SDGsの種を見つけてみよう

今回の講座のタイトルは、

『乳幼児期のママ&パパへ!実は身近なSDGs、再発見講座』

SDGsと聞くと何か難しそうと構える方も多いと思いますが、実は身近なところにもSDGsにつながるヒントはたくさんあるんですよね。

これを『SGDsの種』として、参加者さんと一緒に考える講座を行いました。

キッカケキカクからは、そのヒントとして、家の中でできること、街の中でできること、地域でできることをお伝えしました。

そして、参加者さんからは「これってSDGsに繋がりますか?」とか、「実はこんなことやってます」など、さまざまなお話が!

  • 衣服の交換、お下がりを使う
  • ボロボロになった絵本でメッセージカードを作る
  • たまねぎの皮を使い染め物をする

そうなんですよね。子育ての中や普段の生活の中で、すでに実践してることってたくさんあるんです。

あとは、その種を見つけて育てていく、認めてあげるって事が大事なんでしょうね。

そして、参加者さんから教えてもらったアイディア、すごく参考になりました!

前回のはっぴーひろばさん講座のアイディアから誕生した「お片付けBOX」

次のキッカケキカクの取り組みの種にもなりそうで、こちらにとってもすごく学びのある楽しいイベントでした。

さいごに

市民活動団体キッカケキカクでは
SDGs×キャリア教育×まちづくりの視点を基盤に、
人と地域を巻き込んだスパイラルアップを目指し
様々な取り組みを行っております。

まちをつくる力を提案していくためには
様々な地域の方々と力をかけあわせ
パートナーシップを築いていくことが不可欠です。

・まちづくりイベント企画
・社員研修プログラム
・学校、子育て団体等での出前講座などなど
皆様のニーズに合わせたキカクを
個別にコーディネートさせていただきますので
お気軽にお問合せください🙌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。